C O N T A C T

ADMINISTRATION
指定管理事業

指定管理者として、14年目。
「地域の個性」を際立たせる、アステムの指定管理。

弊社は、公立文化施設の指定管理者として、14年の経験と実績を有しています。安全・平等・公平な管理運営厳守、コンプライアンス徹底や基本的人権尊重など、 公の施設管理者が踏まえるべき基本的な姿勢を柱に、45年間営々と続けてきた事業の中で培った「お客様への奉仕精神」「事業企画力」「舞台技術力」に優れた社員に加え、「行政経験」を有する人材を配し、“『地域の個性』を際立たせる、行政の良きパートナー”としての施設管理チームを編成するのが、弊社のスタイルです。

指定管理にあたっての株式会社アステムの基本方針

  • ① 市民本位の施設管理を行い、多様化する市民ニーズに応えます。
  • ② 市役所の良きパートナーとして協調体制を整え、現場からの改善提案を行います。
  • ③ 管理運営経費の削減をはかるとともに、質の高い市民サービスを提供します。
  • ④ 地域の課題や特性に対応し、地域に根ざした市民諸活動をサポートします。
  • ⑤ 安定した管理運営、実効性・専門性を発揮するための人材配置を行います。

なお、株式会社アステムは、
富田林市立すばるホール(1991年10月より)、
大阪市立青少年センター(KOKO PLAZA、1994年4月より)、
茨木市立生涯学習センターきらめき(2012年6月より)、
同志社大学京田辺校地多目的ホール(ハローホール、2019年4月より)の
技術管理も行っています。

指定管理施設のご紹介


大東市立総合文化センター

大東市立総合文化センター


大東市立生涯学習センター

大東市立生涯学習センター


来ぶらり四条

来ぶらり四条


寝屋川市立地域交流センター

寝屋川市立地域交流センター