閉じる

C O N T A C T

行動計画

社員の働き方を見直し、もっと子育てに関わることが出来るように支援するため、次のように行動計画を策定しています。

計画期間:令和3年6月1日~  令和6年3月31日

内容:

目標1: 子どもの出生時における育児休業の取得を促進する

<対策>

制度内容等について、社内広報などにより、社員に周知
管理職を対象とした研修の実施

目標2:短時間勤務制度の対象者を小学校卒業までの子を持つ社員までと改定する

<対策>

実施に向けて社員のニーズを把握、検討
社員へ短時間勤務制度導入の事前説明
短時間勤務制度の書面等での確実な周知

目標3:業務内容等によって在宅勤務ができる制度を導入する

<対策>

社内検討委員会を設置し、在宅勤務の内容や対象について検討
試行実施、分析し本格実施へ向けて社内ルールの策定