閉じる

C O N T A C T

「宝石石けんを作ろう!!」を開催しました。


7月23日(金・祝)にふれあいセンター4階の多目的室で「宝石石けんを作ろう!!」を開催しました。

「宝石石けん」とは透明の石けんを溶かし、色を付けてカットすると宝石のように見える石けんのことです。
溶けた石けんが固まって容器から取り出すまで、どんな模様になるかわからないので、現れたせっけんを見たときの参加者のうれしそうな表情がとても印象的でした。

参加者アンケートでは、子どもから大人まで幅広い層の方から、「たいへん満足」「また参加したい」という評価をいただきました。

この「宝石石けんを作ろう!!」の講師は施設スタッフが行っているため、開催時間や曜日、開催数を調整しやすく、より多くの方に参加していただく機会を増やすことが可能となりました。夏休みの思い出作りや夏休みの宿題としても使っていただけるように、夏休みの期間中、数回の開催を予定しており、
更に子どもたちだけでなく大人も楽しめる事業なので、仕事が終わってから参加いただけるように夜の開催も予定しています。

また同じ建物にある大東市立東部図書館のご協力により、宝石石けんに関連する書籍を会場に用意することができたので、待ち時間に宝石石けんの知識やイメージを深めていただくこともできました。

機会があればぜひご参加ください。